MENU
オリックスVIPローンカード「即契」なら最短60分で審査結果連絡

オリックスVIPローンカード「即契」なら最短60分で審査結果連絡

オリックスVIPローンカードはWEBから申し込めば、最短で即日融資ができるカードローンです。

提携ATMが多く限度額も高めに設定でき、使い勝手が良いカードローンであるため、人気も高いです。

ここでは、そんなオリックスVIPローンカードについて解説していきます。

目次

オリックスVIPローンカードの特徴とは

オリックスVIPローンカードは、オリックスクレジットが提供する個人向けのカードローンです。

「即契」を利用すると、オンラインで最短60分で審査から融資までが完了するので、すぐにお金が必要な方にもおすすめです。

契約枠は30~800万円までで、ニーズに合わせてさまざまな用途に利用できます。

VIPカードローンを提供しているオリックス・クレジットは貸金業者であるため、総量規制の対象になります。

実質年率1.7%~17.8%
2020年11月2日以降に新規申し込みをした場合の適用金利
ご利用限度額30万円~800万円
審査結果によっては限度額が30万円を下回る場合があり
支払日毎月10日、20日、月末日のいずれか
所得証明書必要な場合があり
審査時間最短60分
即日融資可能
在籍確認あり
契約期間1年ごと自動更新
お試し審査お借入診断
担保/保証人不要
必要書類本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)
利用条件日本国内に居住する方
20歳~69歳までで毎月定期収入のある方
アルバイト/パートの方でも申込可能
遅延損害金実質年率19.9%
融資会社オリックス・クレジット株式会社
関東財務局長(14)第00170号

オリックスVIPローンカードの利用限度額

オリックスVIPローンカードの利用限度額は30万円~800万円の範囲内で、審査によって決定されます。

利用限度額は増額してもらうこともできますが、増額審査に通過する必要があります。

審査結果によっては、利用限度額が30万円以下になるケースがあります。また、総量規制をオーバーする借入はできません。

オリックスVIPローンカードの返済

返済方法はリボ払いで、「新残高スライドリボルビング返済方式」「元利込定額リボルビング返済方式」のいずれかを選択します。

返済は会員サイトやアプリで支払うか、口座振替で支払うのが手数料が発生しないためおすすめです。支払日は毎月10日、20日、月末日のいずれかを選択します。

上記いずれかの支払い方式に応じて、毎月決められた金額を返済します。また、余裕がある時は別途繰上返済を行うこともできます。

オリックスVIPローンカードの金利

オリックスVIPカードローンの金利は実質年率1.7%~17.8%です。契約枠が100万円以上の場合は、金利は14.5%以下になります。

金利は審査の際に確認した借主の信用度や契約枠の大きさなどによって、オリックス側が決定します。

現在適用されている金利は会員サイトやアプリから確認できます(「残高・契約内容照会」の「お借入利率(年)」を確認)。

延滞が生じた場合は遅延損害金(実質年率19.9%)が発生します。

オリックスVIPローンカードで担保や保証人は必要ない

オリックスVIPカードローンは、原則として担保や保証人を用意せずに借入をすることができます。

また、別途保証料等を支払う必要はありません。

オリックスVIPローンカードの契約期間

契約期間は1年(基本契約日から、オリックス側が契約内容を決定した日の1年後の応当日まで)となっていて、原則としてこちらから解約等をしない限り自動で更新されます。

カードローンの利用状況に問題があったりすると、契約更新がされない場合があるため注意してください。

オリックスVIPローンカードの会員限定特典

オリックスVIPローンカードの利用者は、以下のような特典を利用できます。

会員限定優待

オリックスグループが展開するレンタカーサービスやホテル、レストランなどが優待価格で利用できます。

カウンセリングデスク

お金に関することや、収支バランス等についてマネー相談の専任スタッフに相談できます。カウンセリングデスクの番号は次の通りです。

0120-28-5424
受付時間:9:00~17:00(平日のみ)

お問い合わせ窓口

24時間365日対応の「お問い合わせ窓口」を利用できます。

お問い合わせ窓口では、残高照会、請求金額の、確認、借り入れや増額返済の申し込みなどが行えます。

分からない事がある場合には、電話で問い合わせられるので安心です。

オリックスVIPローンカード申込条件・申し込みから審査の流れ

オリックスVIPローンカードの申込条件や申し込みから審査の流れについて解説します。

オリックスVIPカードローン申し込み条件

オリックスVIPカードローンは、次の2点を満たす方が申し込みできます。

オリックスVIPカードローン申し込み条件
  • 日本国内に居住している
  • 年齢が満20歳~69歳で毎月定期収入がある

正社員に限らず、派遣社員、契約社員、パート、アルバイト、年金受給者等でも申し込みできます。

個人事業主や法人代表者の方の場合、「VIPローンカードBUSINESS」が利用できます。

カードローンを利用するには申し込み条件を満たす必要があるほか、オリックス側が行う所定の審査に通過する必要があります。

オリックスVIPローンカード 審査結果連絡

審査結果はメールで連絡があります。審査に通過した場合は、申込内容などの確認のための電話連絡が入る場合があります。

審査に通過しなかった場合は、メールのみの連絡になります。

ローンカードの受け取り方法

カードは審査承認後、カードは入力フォームで選択した明細書の送付先(自宅or勤務先)に送付されます。

入力フォームの送付先欄を間違って「勤務先」にすると、勤務先にカードや明細書が来てしまうので注意してください。

オリックスVIPローンカード 即契(そっけい)

『即契』とは、申し込みから必要書類の提出、契約までを郵送等ではなくWEBのみで行う契約方法です。

本人確認書類をWebにアップロードするのは抵抗があるかもしれませんが、メールやFAX等で提出するよりもセキュリティの高い方式が採用されているので、安心して利用できます。

即契を利用すれば、申し込みから最短60分で審査結果を知ることができ、借り入れも最短即日で行えます。早く融資を受けたい場合は、「即契」を利用して申し込みましょう。

即日で融資を受けたい場合は、平日の14:30までに契約内容の同意手続きを完了させる必要があります。

審査に時間を要した場合や、ギリギリの時間に申し込んだ場合などだと、即日融資が出来ない可能性があります。最短での融資を希望する場合はなるべく早く手続きを済ませるのがおすすめです。

オリックスVIPローンカード申込みから利用までの流れ

STEP
Webで申し込み

入力フォームに必要事項を記載し、提出してください。書類は審査に通過後提出するので、申し込みの段階では用意しなくても大丈夫です。

Webからであれば、システムメンテナンス時を除いて24時間365日申し込みができます。

STEP
審査結果連絡

Eメールまたは電話で審査結果の連絡や申し込み内容の確認があります。

審査の結果否決になった場合は、メールのみでの連絡となります。

STEP
書類の提出

審査に通過した場合は、審査結果の連絡メールに書類提出フォームのURLが記載されているので、URLから提出用ページにアクセスし、必要な書類を提出します。

STEP
利用開始

Web以上で契約内容を確認し、同意ボタンを押して契約に同意します。オリックスクレジット側での手続きが完了次第、カードローンを利用できるようになります。

手元にカードが届いていなくてもアプリや会員サイトから振込融資の申し込みができます。

オリックスVIPローンカードを利用するメリット

オリックスVIPローンカードのメリット
  • 申し込み条件が厳しくない
  • 必要な時に24時間いつでも借入ができる
  • 提携ATMが全国に多数ある
  • 即日融資に対応している
  • 会員限定の優待や特典が利用できる

オリックスVIPローンカードは申し込み条件が厳しくなく、申込時の年齢20歳以上69歳以下の方で、毎月定期収入があれば利用することができます。

アルバイト、パート、派遣社員、年金受給者等でも申し込みが可能です。

銀行まで出向く必要もなく、自宅のパソコンやスマートフォン・携帯電話から簡単に融資や返済の手続きができて便利です。

またATMを利用する際も、オリックスは全国に多数の提携ATM(約173,000台)を持っているため、外出先で出費が発生した場合も安心です。

ただしATMは手数料が必要なので、できれば振込で借りるのがおすすめです。

Webで申し込みや書類提出、契約の手続きを行えば、最短即日で融資を受けられます(即契)。なるべく早く融資を受けたい人にも便利です。

オリックス関連のホテルやレンタカーなどを利用する際に、会員限定の優待特典があります。また、お金に関することについて専門スタッフへ相談することもできます。

オリックスVIPローンカードの審査に落ちる理由や原因

オリックスVIPローンカードでは、入会時に所定の審査に通過する必要があります。審査に通らなかった場合は、VIPローンカードの利用はできません。

審査は、融資したお金の返済が出来るかどうかを判断するために行うものです。言うまでもないですが、借入額が大きいほど審査は厳しく見られることになります。

審査で確認するポイントは多数ありますが、主なものとしては「信用情報」「返済比率(他社からの借入も含む)」「収入」などがあります。

信用情報

ローンを借りる際には、貸金業者側は信用情報と呼ばれるものを必ず確認します。

信用情報とは、各個人のローンやクレジットカードなどの利用歴等が記された情報のことです。

ローンなどで延滞をしていると、そのことが信用情報に乗ってしまうため、審査に影響が出てしまいます。

延滞も数日程度であれば問題はありませんが、長期の延滞は注意が必要です。特に現在進行形で延滞があると、審査に通ることは不可能に近いと思われます。

また、過去に債務整理を行った場合も、信用情報に記載されるので、ローンを借りることが難しくなります。

なお、延滞歴や債務整理歴は完済後5年(例外あり)残ります。以前に延滞等をしていても、解決後十分時間が経っていれば審査には基本的に影響しません。

信用情報を管理している信用情報機関に開示請求をすると、自分の信用情報を見ることができます。

費用が発生しますが、必要だと思う場合は開示請求をして事前に自分の信用情報を確認しておくと良いです。

返済比率や他社借入

返済比率とは、年収に対する、他社も含めた全てのローンの返済の割合のことです。

返済比率は一概に何パーセントでないといけないというものはありませんが、ローンの返済をした後に現在の生活を維持するための資金が十分残っていることが重要です。

基本的には返済比率が低いほど、審査に通りやすくなります。

また、新たにVIPローンカードから借り入れると総量規制の範囲を上回ってしまう場合は、そもそも貸し付けが違法になってしまうので、審査に落ちる(または限度額を下げられる)ことになります。

年収

オリックスVIPローンカードは、何かしら定期収入がある方であれば申し込みできるので、必ずしも正社員であったり、高年収の職業についている必要はありません。

しかしローンを借りるうえでは、基本的に収入が高い方や安定した職業についている方、勤続年数が長い方のほうが審査に通りやすいのは事実です。

年収の高低だけでなく、先ほど返済比率の項で述べた通り借入額(上限額)が返済をする上で無理がないかどうかが重要です。

審査に強い属性ではない方は、限度額を低めに申し込むと良いです。

そのほか審査に関する注意点

申し込み内容に不備があったりすると確認が必要になり、審査に時間が掛かってしまうので、出来る限り情報は正確に記載しましょう。

また、申し込み内容に虚偽がある場合、それが意図的とみなされるような場合はその時点で審査落ちになると思われますので、注意が必要です。

利用限度額を50万円より上にしたい場合や、他社との借入と限度額を合わせると100万円を超える場合は、収入証明書が必要になります。

在籍確認は電話により実施される

申し込んだ後に、審査の過程で勤務先への在籍確認があります。在籍確認とは、申込者の勤務先に連絡してその人が在籍していることを確認するというものです。

提出した書類等で在籍が明らかにわかるような場合を除き、在籍確認は重要なので必ず行われます。

在籍確認の際は基本的に担当者の方が個人名で連絡してくれ、カードローンの申し込みをしていることが他人にバレないよう配慮されます。

在籍確認は重要なので、基本的に省略することはできません。ただし何らかの事情で在籍確認をしてほしくない場合は、書類の提出等で代用できないか問い合わせてみると、場合によっては対応してくれるかもしれません。

オリックスVIPカードローン借り入れ方法は3通り

オリックスVIPカードローンでは、以下の3通りの借入方法で借り入れができます。

振込

24時間365日、希望する口座へ即時振込で借り入れることができます。

口座は契約者の名義のものである必要があり、他人名義の口座への振込はできません。

振込融資は手数料無料で利用できます。

スマホATMで借り入れ

公式アプリ「ORIX MONEY」を利用すると、スマートフォンだけでセブン銀行ATMまたはローソン銀行ATMで借り入れできます。

借り入れの際には、所定の手数料が発生します。

カードで借り入れ

三菱UFJ銀行、三井住友銀行、セブン銀行、ゆうちょ銀行など、全国の提携ATMでカードを利用して借り入れができます。この場合も、所定の手数料が必要です。

借り入れのATM手数料

ATMで借り入れる時の手数料は次の通りとなっています。三井住友銀行やゆうちょ銀行など、一部ATM手数料が無料になる銀行もあります。

お借り入れ金額1万円以下1万円超~5万円未満5万円以上
ATM利用手数料110円220円無料

オリックスVIPローンカードの返済方法と返済額

返済方法

VIPローンカードでは、支払い方式に応じて毎月決められた金額を返済していく必要があります。返済日は10日、20日、月末日の3つの中からいずれかを選択できます。

余裕がある時には、毎月の返済に加えて増額返済や一括返済をすることが可能です。

毎月の返済が出来なかった場合は、延滞扱いとなりますので注意してください。

支払い方法は次の中から選択できます。

インターネット返済

公式アプリ「ORIX MONEY」や会員サイトから、インターネットバンクで支払いができます。手数料は発生しません。

夜間や土日休日も含め、24時間365日返済が可能です。

口座振替

契約者名義の預金口座から、毎月の返済日に自動で引落します。

口座振替は手数料が発生しないほか、口座に毎月お金を入れておけば自動で引き落とされるので、うっかり支払いを忘れることがなくなるメリットがあります。

口座振替を利用するには事前にインターネットまたは書面(郵送)で手続きする必要があります。

銀行振込

オリックス側が指定する口座へ振り込んで返済することができます。振込手数料はこちら側で負担する必要があります。

スマホATM

アプリを利用して、セブン銀行ATMまたはローソン銀行ATMから返済できます。別途ATM手数料が発生します。

カード返済

カードを利用して、提携しているコンビニATMまたは銀行ATMで返済できます。別途ATM手数料が必要になります。

オリックスVIPローンカード毎月の支払額

毎月の支払いの支払い方式は「新残高スライドリボルビング返済」または「元利込定額リボルビング返済」のいずれかを選択します。

毎月の返済額は下記の表の通りで、残債の金額が同じでも返済方式によって返済額が異なります。

下記のものは2017年2月以降に契約された方の返済金額です。それ以前に契約した方は、金額が異なる場合があります。

新残高スライドリボルビング返済の返済額

新残高スライドリボルビング返済では、最後に借り入れをした時の借入額に応じて返済額が決まります。

借り入れ後残高返済額ボーナス加算
~50万円10,000円自由に設定
50万円超~150万円20,000円
150万円超~200万円23,000円
200万円超~250万円25,000円
250万円超~300万円30,000円
300万円超~350万円35,000円
350万円超~400万円40,000円
400万円超~450万円45,000円
450万円超~500万円50,000円
500万円超~600万円60,000円
600万円超~700万円70,000円
700万円超~800万円80,000円

元利込定額リボルビング返済の返済額

元利込定額リボルビング返済では、借入額に関係なく、毎月一定の金額を支払います。

契約枠返済額ボーナス加算額
50万円15,000円以上自由に設定
100万円25,000円以上自由に設定
150万円30,000円以上自由に設定
200万円30,000円以上50,000円以上
40,000円以上自由に設定
250万円40,000円以上60,000円以上
50,000円以上自由に設定
300万円40,000円以上60,000円以上
60,000円以上自由に設定
400万円60,000円以上70,000円以上
70,000円以上自由に設定
500万円70,000円以上80,000円以上
80,000円以上自由に設定
600万円80,000円以上90,000円以上
100,000円以上自由に設定
700万円90,000円以上110,000円以上
110,000円以上自由に設定
800万円100,000円以上120,000円以上
120,000円以上自由に設定

返済時のATM手数料

ATMで返済をした際に発生する手数料は次の通りです。

返済額1万円以下1万円超~
ATM利用手数料110円220円

オリックスVIPローンカードの利用限度額の増額方法

オリックスVIPローンカードの利用限度額は、30~800万円の範囲内で、審査によって決定されます。

カードの利用限度額を増額したい場合は、公式アプリ「ORIX MONEY」または会員サイトから申し込みます。申し込みの手順は次の通りです。

  • アプリまたは会員サイトにログインする
  • 「増額申込み」を選択する
  • 「増額申込画面へ」を押す
  • 必要項目を入力し、「確認」を押す

申し込み後は審査が行われ、場合によっては収入証明書の提出が必要になったり、職場に在籍確認がされることがあります。

増額審査で見られるポイントは、申し込み時の審査と基本的に同じですが、VIPカードローンの利用状況も影響します。カードローンを長く延滞なしで使っていると、審査にはプラスになると考えられます。

限度額の増額審査は、申し込むの審査と比較して基準自体は大差ないと思われます。もっとも増額を申し込む必要がある時点で、既に状況に余裕が無いことが多いため、なかなか審査に通らない場合は多いです。

増額審査をした際の審査結果に問題があったりすると、かえって限度額を減らされることも考えられるので注意が必要です。

オリックスVIPローンカードは総量規制の範囲でしか借りられない

総量規制とは、過剰な貸し付けによって債務不履行に陥ることを防ぐためにできた、「貸金業者からの借入は年収の1/3までにする」という、貸金業法で定められた決まりのことです。

オリックスVIPローンカードの貸し付けは総量規制の対象になり、年間の利用限度額は原則として年収の1/3までになります。

他の貸金業者からの借入がある場合は、その他社借入も合計した借入総額を年収の1/3までにする必要があります。

総量規制の範囲を上回る利用限度額で申し込むと、その時点で審査落ちになるか、あるいは申し込み時の希望よりも限度額を減らされることになるので注意してください。

オリックスVIPローンカードでは増額案内のお知らせが届くことがある

オリックスVIPローンカードの利用状況が良く、利用限度額の増額が認められそうな場合は、限度額の増額案内が来るケースがあります。

増額案内が来た場合は、申し込めば高い確率で限度額の増額が可能です。

ただし、増額案内が来た場合であっても審査は必要で、増額審査そのものがなくなるわけではありません。

そのため、契約時より年収が下がっている場合など、審査を受ける時の状況によっては否決になる可能性もゼロではありません。

オリックスVIPカードローンに関するQ&A

返済が遅れた場合はどうしますか

返済が遅れた場合、オリックス側で再振替は行われないので、自分で延滞分を支払う必要があります。

公式アプリ「ORIX MONEY」や会員サイトで、ネットバンク決済を利用すれば手数料はかかりません。

そのほか、銀行振込やコンビニATMなどで返済することができます。

返済が遅れる場合は、早めに電話で連絡をしておくと良いです(フリーダイヤル:0120-68-7000 受付時間 9:00~18:00)。

返済のシミュレーションはできますか

下記リンクの「返済シミュレーション」から借入予定金額などを入力すると、返済回数・総返済額・毎月の返済額のシミュレーションが可能です。

オリックス銀行の口座は必要ですか

オリックスVIPカードローンを利用する上で、オリックス銀行の口座は必要ありません。そのため、新たに口座を作らなくてもカードローンを利用できます。

目次