MENU
静岡銀行カードローンセレカ60日間無利子!審査は甘くて速いのか?

静岡銀行カードローンセレカ60日間無利子!審査は甘くて速いのか?

静岡銀行カードローン「セレカ」は、静岡銀行が提供するカードローンサービスで、審査に必要な時間は1~2営業日です。

セレカは地方銀行のカードローンサービスですが、Webで手続きを完結でき全国どこでも利用可能なので、カードローンを借りたい方は要検討です。

ここでは、そんな静岡銀行のカードローン「セレカ」について解説していきます。

目次

静岡銀行カードローン「セレカ」の特徴とは?

静岡銀行カードローン「セレカ」は、その名の通り静岡銀行が提供している個人向けの無担保融資サービスです。

静岡銀行は、数ある地銀の中では格付けも高めで、安心して利用することができます。

セレカは地域制限がなく全国からの申込に対応していて、静岡県やその周辺にお住まいの方以外でも利用できます。

セレカのローンカードは静岡銀行のキャッシュカードと一体となっています。

そのため、ローンを借りるためのカードだということがパッと見ただけでは分かりにくくなっていて、人目を気にせず使用できます。

実質年率年1.5%~14.5%
融資比率の詳細は上記表を参考
利用限度額10万円~1000万円以内
収入証明書利用限度額が50万円を超える場合は収入証明書が必要
審査時間1週間ほどが目安
状況によって前後します
即日融資契約後の即日融資は可能
振込融資可能
口座開設必要
在籍確認あり
お試し審査5秒診断
保証会社静銀カード株式会社
または
新生フィナンシャル株式会社
ご利用いただける方お申込みご契約時の年齢が満20歳以上70歳未満の方で保証会社の保証が受けられる方
※外国籍の方の場合、永住者または特別永住者の方である必要あり
※学生の方は申込不可
利用対象エリア全国対応

セレカの融資利率

セレカの融資利率は次の通りで、限度額によって変化します。なお、金利情勢等が変化すれば、金利が変わる場合もあります。

利用限度額融資利率
1,000万円年1.5%
900万円超990万円以下年2.5%
800万円超900万円以下年3.0%
700万円超800万円以下年3.5%
400万円超700万円以下年4.0%
300万円超400万円以下年7.0%
200万円超300万円以下年9.0%
100万円超200万円以下年12.0%
100万円以下年14.5%

融資金の範囲

セレカの限度額は10万円~1000万円に設定されていて、この範囲内で契約者それぞれの利用限度額が決められます。

最初は低い限度額で設定されていることも多いですが、先述したように利用状況が良ければ申込と審査を経て限度額を増やすこともできます。

なお、アルバイト / パート / 派遣社員の方の場合、利用限度額は50万円までになります。

なお利用限度額が50万円を超える場合、収入証明書を提出する必要があります。

契約後60日間は無利子で借り入れられる

セレカでは、新規契約から60日間は無利子での借り入れができます。

無利息で借り入れるために特別な手続き等をする必要はなく、自動的に特典が適用されます。

無利息期間中に延滞をしてしまった場合は、その時点で無利息期間が終了し、利息や遅延損害金が発生しますので注意してください。

契約期間

セレカの契約は2年ごとに自動更新されます。満70歳を超えると契約更新はされなくなります。

契約を更新する際には継続審査が行われます。審査結果によっては利用の上で条件がついたり、契約更新を断られる可能性があります。

保証会社

セレカでは静銀カード株式会社、新生フィナンシャル株式会社の保証を利用します。

セレカ保証会社事業内容
静銀カード株式会社
(静岡銀行グループ)
・クレジットカード業務
・信用保証業務
新生フィナンシャル株式会社
(レイク)
・消費者金融業
・信用保証

保証料は融資利率の中に含まれるので、別途支払う必要もありません。

また、保証人や担保等を別途用意する必要もありません。

保証会社の保証を受けられない場合は、セレカで融資を受けることは出来なくなります。

資金の使い道

先述したように、セレカで融資を受けた資金の使い道は基本的に自由です。

ただし、事業用の資金に利用する事はできないので注意してください。

静岡銀行カードローン「セレカ」の申込方法・審査について

静岡銀行のカードローン「セレカ」の、申し込みから契約、融資までの流れは次の通りです。

セレカは申込から契約、融資までWebで完結でき、静岡銀行の店舗へ出向く必要はありません。

STEP
審査に申し込む

Webの申込ページから必要事項を入力し、仮審査の申込を行います。

メール宛てに手続きの案内が来るので、メールに記載されているURLから審査申し込みの手続きをします。

STEP
仮審査結果の通知

審査が完了すると、登録したメールアドレスあてに審査結果が届きます。

記載されているURLを開き、お客様情報を入力すれば審査結果を確認できます。

STEP
契約手続き・最終審査

無事仮審査に通過すれば、契約手続きに進みます。本人確認書類をアップロードし、初回の借入方法を「口座振込み」または「ATMでお借入れ」から選択します。

早く借入をしたい場合は、「口座振込」を選択するとカードが届く前から融資を受けられます。

WebWalletを持っていない場合は、口座情報の登録をする必要があります。

本人確認書類に利用できるものは、運転免許証またはパスポート(2020年2月4日以前に発行)です。

書類の提出が完了すれば、最終審査が行われ、最終審査の結果は2~3営業日後にメールで連絡が来ます。

STEP
融資資金の振込・カード作成

借入方法に口座振込を選択した場合は、原則として契約した当日に融資がされます。

カードは1週間程度で本人限定受取郵便で届きます。

カードが届く際は、中身がローン関連のものだと分からないよう、インターネット支店で通常利用している封筒と同じもので届きます。

セレカのオンライン申し込みは運転免許証等が必要

Webで静岡銀行のカードローンに申し込む場合、本人確認書類として運転免許証またはパスポートが必要です。

運転免許証を持っていない方は、2020年2月4日以前に発行のパスポートがあれば、本人確認書類に利用できます。
※2020年2月4日以降に発行されたパスポートは、現住所の記載がないため本人確認書類として利用できません。

セレカの審査結果連絡

仮審査は即日~翌営業日、最終審査は2~3営業日程度で審査結果が出ることが多いです。

申込内容や混雑状況によっては、審査にそれ以上の時間が掛かってしまうことがあります。

審査結果が来ない場合は、一度静岡銀行に電話等で問い合わせをして確認すると良いです。

カードの受け取り方法

カードは契約してから1週間程度で本人限定受取郵便で送られてきます。

本人限定受取郵便を受け取る際には、配達員に本人確認書類を提示する必要があります。

セレカの利用条件

セレカを利用するには、下記の2点を満たしている必要があります。

セレカを利用できる条件
  • 申し込み・契約時の年齢が満20歳以上70歳未満である
  • 保証会社の保証が受けられる

セレカには年収や勤続年数などに関する条件はなく、保証会社の保証を受けることができれば融資を受けられます。

なお外国籍の方の場合、永住者または特別永住者の方のみが申し込めます。学生の方は申し込みできません。

静岡銀行の口座を持っていなくてもセレカを申し込みできます。この場合、申し込みと同時にインターネット支店の口座開設の手続きがされます。

印鑑・署名は必要ない

カードローンの手続きにおいて印鑑や署名は基本的に必要ありません。

今後口座振替や住宅ローン、マイカーローンなどを利用したい場合は、その時に別途印鑑が必要になる場合があります。

在籍確認は電話により実施される

申し込み後の審査の過程においては、勤務先に在籍確認が行われます。

在籍確認は申込者が本当に勤務先に在籍していることを確認するためのもので、セレカでは有職の方は必ず在籍確認があります。

銀行の在籍確認の場合、銀行名を名乗る形で行われることが多いですが、セレカでは銀行名を名乗るか担当者の個人名を名乗るかを申込者側で選択する事ができます。

在籍確認はプライバシーに配慮して行われるので、具体的に何のローンを申し込んだかが職場にバレるといったことはありません。

Webでの事前診断システムがある

セレカでは、事前に借り入れが可能かどうかを判断するための5秒診断があります。

5秒診断では、前年度年収や年齢、借り入れ件数を入力することで借り入れ可能かどうかを判断してくれます。

ここでの診断結果は実際に申し込んだ際の審査結果と必ず合致するわけではないので、あくまで目安として活用してください。

静岡銀行カードローン「セレカ」の借入方法・返済方法

ネットバンクやATMから借り入れができる

借り入れに関しても、返済の時と同じようにネットバンクまたはATMで行えます。

返済をする時と同様に、静岡銀行のATM、ネットバンキングであれば手数料はかかりません。また、月3回までであればセブン銀行のATMも手数料なしで利用できます。

定例返済の支払い額

セレカでは、月末の残高に応じて一定額を毎月返済していく必要があります(定例返済)。

定例返済における返済は、インターネット支店の普通預金口座から自動的に引き落としされる形で行います。

支払日は10日で、返済する金額は毎月末の借入残高に応じて次のように決まります。

月末残高約定返済金額
2000円未満末日現在の借入残高
2000円~10万円以下2000円
10万円超30万円以下5000円
30万円超50万円以下10,000円
50万円超100万円以下20,000円
100万円超150万円以下30,000円
150万円超200万円以下40,000円
200万円超250万円以下50,000円
250万円超600万円以下60,000円
600万円超700万円以下65,000円
700万円超800万円以下70,000円
800万円超900万円以下75,000円
900万円超80,000円

定例返済の支払日に返済ができなかった場合は、延滞扱いとなってしまい、遅延損害金が発生します。

支払日までに口座に入金する事を忘れないよう注意しておく必要があります。

ATMから返済も可能

余裕がある時は、ATMなどで随時返済をすることができます。

返済ができるのは、静岡銀行・セブン銀行 ATM、イーネット ATM、ローソン ATMがあります。またインターネットバンキングで返済する事も可能です。

静岡銀行のATMやネットバンクであれば、手数料が発生しないのでお得です。またセブン銀行のATMも手数料無料で利用できます。

そのほかの金融機関のATMを利用する事もできますが、この場合は手数料が発生します。

定例返済だけでなく、余裕のある時に随時返済をしていくことで、早期返済が可能です。

10日以外の支払日に随時返済をしても、約定日には通常通り残高に基づいて引き落としされます。
この時に引き落としが出来なかった場合は、事前に随時返済をしていたとしても延滞扱いになりますので注意が必要です。

静岡銀行カードローン「セレカ」の審査に落ちる理由や原因

カードローンの審査では、融資したお金をしっかり返済できるかどうかを見極めます。

借入金額が高額になるほど、審査は慎重に行われ、通らないこともあります。

審査で見られるポイント

カードローンの審査で見られるポイントは多数ありますが、主なものは次の通りです。

申込者の収入

ローンを返済するためには、安定した収入があるかどうかは重要です。

正社員で働いている、勤続年数が長いなど、収入が安定しているとみなされるような方ほど審査に通りやすくなります。

ただしセレカの場合、申込条件に年収の条件はないので、年収が低い方や収入形態が不安定な方であっても、申し込みは行えます。

実際にセレカのホームページには、以下のような記載があります。

Q.年収が低いので、審査に通るか不安です。

A.年収や職業に関係なく、お申込みいただけます。実際にお借入れ可能かどうかにおいては、年収そのものよりも「年収に対して、無理のない返済プランかどうか」が重要です。はじめての方でも、安心してお申込みいただけます。

静岡銀行のカードローン「セレカ」HP

このことから、返済に無理が生じない範囲で借り入れをするのであれば、収入が高くない方、正社員ではない方などであっても、審査に通る可能性があります。

セレカはアルバイト/パート/派遣社員の方であっても利用できますが、この場合借入金額に制限(50万円まで)があります。

信用情報

信用情報とは、各個人のクレジットカードやローンなどの利用実績、申込歴等が記録されている情報のことで、信用情報機関と呼ばれる会社が管理しています。

クレジットやローンで延滞があったりすると、信用情報に残ってしまうので審査に落ちやすくなります。

ここで問題になるのは主として長期の延滞であり、数日程度の延滞であればさほど審査に影響しないケースが多いです。

また、自己破産や任意整理のような債務整理を行った場合も、信用情報にそのことが記録されるので審査に影響が出ます。

延滞情報や債務整理歴は解決してから一定期間(5~10年)で消えるので、永遠にローンを借りれないというわけではありません。

そのほか注意したい点としては、信用情報にはローン等の申し込み歴が残ります。一度に沢山のローンを申し込んだりしていると、印象が悪く審査に落ちやすくなります。

信用情報の申し込み歴は半年間残るので、半年間に大量のカードローンを申し込んだり、同じローンを2度以上申し込むのは避けたほうが良いです。

所定の費用が発生しますが、信用情報機関に開示請求をすることで現在の自分の信用情報を知ることができます。

返済比率や返済額

返済比率とは、年収に対する全てのローンの返済額の割合のことで、返済比率が高いほど返済に無理が生じやすく審査に落ちやすくなります。

返済比率は一概に何パーセントまでという基準はありませんが、ローンの返済が家計の首を絞め、日常生活に支障が出ることがないかどうかが重要です。

審査の際には、カードローンの返済額が、年収と比較して無理がないかは必ず確認されます。

特にすでに他の借り入れがある方は注意が必要で、セレカ単体での借入額は大きくなくても、他の借入と合わせると無理があると判断されるような場合は審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

先述したように、セレカの審査では返済に無理が生じないかどうかは重要なポイントになると考えられます。

セレカに限った話ではありませんが、事前にある程度返済計画を立ててから、審査に申し込むのをおすすめします。

なお、一般的にローンの審査は金利が低いものほど通りにくくなる傾向にあるとされています。

セレカの金利は消費者金融と比較すると安いですが、銀行の中では平均的です。そのため、審査は誰でも通るというわけではないですが、属性が良い人でないと借りられないとは限りません。

セレカを利用したい場合、まずは申し込んでみるのがおすすめです。

銀行の貸し付けは総量規制の影響を受けない

総量規制とは、貸金業者は年収の1/3を超える貸し付けをしてはいけないという、貸金業法による決まりのことです。言い換えると、各個人は年収の1/3以上の金額を貸金業者から借りることは基本的にできません。

ただし銀行の貸し付けは総量規制の対象外になるので、カードローンの借入によってローンの返済額が年収の1/3をオーバーする場合であっても、返済能力を認められれば借入をすること自体は可能です。

ただし返済負担の大きい融資はリスクを伴うので、総量規制ギリギリまで借りているような場合だと、どの道審査に通らないことは多くなると考えられます。

静岡銀行カードローン セレカ メリット/おすすめポイント

静岡銀行のカードローン「セレカ」には、次のようなメリットがあります。

  • 入会条件が厳しくない
  • 消費者金融より低い金利で借りられる
  • 日本全国で利用できる
  • キャッシュカードとローンカードが一体になっている

入会条件が厳しくない

セレカの入会条件に年収、勤務年数等の条件はなく、保証会社の審査に通過すればだれでも利用する事が出来ます。

転職直後など、審査に通りにくい期間に急にお金が必要になったとしても、セレカなら借りられる可能性があります。

消費者金融より低い金利で借りられる

セレカの利息は最高年率14.5%で、消費者金融より低い金利で借りることができます。

セレカの利息は限度額によって決まるので、増額申請等によって借入限度額が大きくできれば、さらに金利を減らすこともできます。

また、契約後の60日間は無利息期間となり、利息なしで借りられるためお得です。

日本全国で利用できる

セレカを提供している静岡銀行は地方銀行です。

地方銀行の商品は対応している地域が限られていることも多いですが、静岡銀行のセレカは全国対応で、静岡銀行の営業地域外であっても利用することができます。

キャッシュカードとローンカードが一体になっている

セレカのローンカードは静岡銀行のキャッシュカードと一体になっています。

カードを見たときにはキャッシュカードにしか見えないので、ローンを借りていることが他人には分かりにくくなっています。

また、財布のカード枚数を減らすことができるメリットもあります。

静岡銀行カードローン「セレカ」の利用限度額の増額方法

静岡銀行カードローン「セレカ」では、10万円~1000万円の範囲内で契約者それぞれに対して利用限度額が定められています。

利用限度額は上記の範囲内で、審査によって静岡銀行側が決定します。

利用限度額は、無利息期間が終わった後であれば、増額の申請も可能です。ただし、増額をしてもらうためには所定の審査に通過する必要があります。

アルバイト、パート、派遣社員の方の場合、限度額は50万円までになり、それ以上の増額はできません。

また、50万円以上の限度額を希望する場合は、別途収入証明書類が必要になります。

利用限度額増額を申し込む方法

増額の申し込みは、ネットバンクにログインし、カードローンメニューのご利用限度額変更から手続きをします。

セレカの金利は利用限度額によって変わるので、増額をしてもらうと金利が下がることがあります。

なお、増額審査の際は、新規申し込みの場合と同じように審査があり、信用情報が照会されます。

セレカの支払い状況自体は問題なくても、他社の借入が増えているような場合は増額審査に通りにくくなるので注意が必要です。

増額審査においてはセレカの利用実績も影響するため、収入等の状況が同じでも、しばらく利用して実績を積んだ方が増額審査に通りやすくなります。

利用限度額は減らされる場合がある

増額申請をした時の審査で問題が発覚したような場合は、逆に利用枠を減らされてしまうことがあります。

そのため、申し込み時より属性が悪化しているような場合は、増額の申請をしない方が良い場合もあります。

また、カードローンの利用状況が悪かったり、契約を更新する際の途上与信の結果によっては、同様に限度額を減らされる可能性も考えられますので注意が必要です。

増額案内のお知らせが届くことがある

セレカの利用状況が良く、増額が可能と思われるような場合は、静岡銀行側から増額の案内が届くこともあります。

こういった案内が届いた場合は、増額の審査には問題なく通ることがほとんどだと思われます。

ただし、100%通るというわけではありません。

静岡銀行のカードローン「セレカ」Q&A

セレカの返済が出来なかった場合はどうなりますか?

定例返済の返済が出来なかった場合は延滞扱いになり、新規の借入ができなくなります。

この際は、不足分を口座に預け入れることで、引き落としがされます。

なお返済が滞り続けた場合は、最終的に保証会社より代位弁済がされ、以降の債権回収は保証会社によって行われます。

カードローンの延滞をすると信用情報にこの旨が登録され、場合によっては新たなローンの利用等が難しくなってしまうので注意が必要です。

セレカの取引明細はどこで確認できますか?

取引明細はインターネットバンクから確認できます。

インターネットバンクにログインし、お取引>ローン>各種カードローンメニュー>入出金明細と進むことで、カードローンの明細を確認できます。

なお、明細の自宅への郵送は対応していないので注意が必要です。

セレカは年会費や入会費はかかりますか?

セレカでは年会費や入会費は無料です。

カードローンを利用しなければ、費用が発生することはありません。

セレカの返済日を変更することはできますか?

定例返済の返済日は10日のみとなっていて、返済日の変更には対応していません。

目次