驚異の極甘審査!お金貸してくれる絶対に見逃せないファイナンス

驚異の極甘審査!お金貸してくれる絶対に見逃せないファイナンス

絶対に貸してくれる金融極甘審査ファイナンスを探している方に、絶対に見逃せないファイナンスサービスを行っている消費者金融を紹介します。

大手消費者金融にはない審査方法を採用しているので、過去に金融事故を起こしてブラックでも、借入件数が多くなってしまっている方でも安心して利用できます。

審査の激甘ポイントや極甘審査ファイナンスの利用者による口コミ評判も交えて紹介していますので、チェックしてみてください。

目次

他社借入件数は何件まで?審査でマイナスにならないポイントを解説!

他社借入件数は何件まで?審査でマイナスにならないポイントを解説!

お金を借りたい方が、消費者金融を探す場合に一番ネックになるのが、『他社借入件数』ではないでしょうか?

多くの消費者金融や銀行からの借入があると、新たな借入をする際には審査ではマイナス扱いとなりがちとなり、審査が厳しくなる傾向があります。

しかし、他社借入件数が多いからといって必ずしも借入が不可能というわけではありません。

極甘審査でファイナンスサービスを行っている消費者金融も存在します。

極甘審査でファイナンスサービスを行っている消費者金融とは

極甘審査でファイナンスサービスを行っている消費者金融とは

極甘審査でファイナンスサービスを行っている消費者金融とは、大手消費者金融であれば機械的審査で弾かれるであろう他社借入件数に対しても、寛容な姿勢を持っており、返済能力や信用度などを総合的に判断して審査を行っています。

そのため、お金を借りたい方で他社借入がある場合でも、諦めずに極甘審査を行っているファイナンス会社を探してみることをおすすめします。

また、返済計画や収入状況などを明確に伝えることも重要です。

信頼関係を築くことで、借入が叶う可能性が高まります。

他社借入件数のウソがバレたら、審査で落ちるリスクが急上昇!

他社借入件数のウソがバレたら、審査で落ちるリスクが急上昇!

他社借入件数でウソを書いたら、審査で落ちやすくなるの?と疑問に思われるでしょうが、実は、他社借入件数をウソで書くことは非常にリスクが高い行為です。

審査の過程では、信用情報機関を通じて借入履歴が確認されますので、ウソをついてもすぐにバレてしまいます。

信用情報は、金融機関やクレジットカード会社などの貸金業者によって共有されています。

さらに、信用情報と比較して不正確な場合、信頼性のない借り手と見なされ、審査で落ちる可能性が高まるでしょう。

本当は他社からお金を借りているのに、それを申告しないのは、審査をする側からすれば、故意に隠したか、自分の借り入れ件数も把握できないルーズな人だと判断するからです。

したがって、他社借入件数をウソで書いてしまうと、審査の段階でバレてしまうのですから、申告すべきものは正直に書くことが審査に通る可能性を高めるのです。

申告の必要がある借入れ申告の必要が無い借入れ
消費者金融からの借入れ
銀行のカードローン
フリーローン
クレジットカードのキャッシング枠
ビジネスローン
住宅ローン
自動車ローン
クレジットカードのショッピング部分
奨学金
携帯電話の分割払い
親兄弟・知人からの借金

借入件数よりも重要な問題!総量規制とは?

借入件数よりも重要な問題!総量規制とは?

消費者金融のような貸金業者では、総量規制をクリアすることが重要です。

総量規制によって、借り手の年収の3分の1を超える融資は原則禁止されています。

これは、消費者を過度の負債から守るための法律です。

したがって、貸金業者としては、法律を順守することが求められます。

参考日本貸金業協会【貸金業法について】

大手消費者金融は、借入件数や返済履歴なども考慮され、信用度が高い借り手に対してのみ貸付けが行われます。

しかし、中小の消費者金融は大手に比べて柔軟な審査基準を持つこともあります。

大手消費者金融は他社借入3件までというような、社内での貸付審査基準を設けていますが、中小の消費者金融では、総量規制をクリアできれば貸付けの対象者となります。

裏ワザくん

要するに、貸し付け条件で問題になるのは、他社借入件数ではなく、総量規制なのです。

お金に困った時に頼りになる!極甘審査ファイナンス5社を紹介

激的に審査が緩いため、お金に困ったときに頼りになる、極甘審査ファイナンスとよばれる全国融資の消費者金融5社を紹介します。

大手消費者金融の審査では収入や雇用状況が重要な要素となりますが、極甘審査の消費者金融ではそれ以外の要素も考慮されます。

具体的には、個人の信用情報や借入履歴、住居状況、家族構成、人間性などが審査のポイントとなります。

驚くほど審査が甘く、誰でも気軽に借りられる消費者金融5社をチェックしてみましょう。

ここで紹介する5社は、どれも信頼性が高く、利用者からも評判のいい会社ばかりで、安心して利用できること間違いなしです。

①現在審査基準を大幅に下げている【いつも】

いつも( K・ライズホールディングス)の貸金業者としての口コミ・評価

いつも( 株式会社K・ライズホールディングス)は、高知県高知市にあり、四国地区ではテレビコマーシャルが放映され有名な消費者金融です。

知名度は全国区ではありませんが、全国に振込による融資を行っています。

いつも借入審査の激甘ポイント

  • 過去や現在進行形の金融トラブルも相談できる
  • 収入さえあれば勤務形態は不問
  • 在籍確認がない
  • 郵送物がない
  • 総量規制内であれば借入件数を問題にしない

いつもの詳細を知りたい

いつもの利用者による口コミ評判

いつもの口コミ

会社員:女性:20代

審査に通りさえすれば、ネット銀行を利用することで、24時間いつでも振り込んでもらえます。ブラックだった私も利用できています。

いつもの口コミをもっと見る

②意外に穴場の【スカイオフィス】

スカイオフィス(福岡市中央区)の貸金業者としての口コミ・評価

スカイオフィス( 株式会社スカイオフィス)は、福岡市中央区にあり、特に女性への審査が極端に甘くなる傾向がある消費者金融です。

スカイオフィス借入審査の激甘ポイント

  • 特に女性に対し審査が甘い
  • 収入さえあれば勤務形態は不問
  • 総量規制内であれば借入件数を問題にしない

スカイオフィスの詳細を知りたい

スカイオフィスの利用者による口コミ評判

スカイオフィスの口コミ

パート:女性:50代

夫に内緒の借金が膨らみ、債務整理しましたが、完済間近に急にお金が必要になり申し込んでみました。20万円の希望でしたが、10万円借りれました。

スカイオフィスの口コミをもっと見る

③おまとめプラスαの借入れ可能な【スペース】

株式会社スペース

株式会社スペースは、大阪府堺市にありながら神審査としてよく知られ、全国へ振込融資を行っている消費者金融です。

スペース借入審査の激甘ポイント

  • 過去や現在進行形の金融トラブルも相談によって解決できる
  • 任意整理中でも審査が甘い
  • 収入さえあれば勤務形態は不問
  • 総量規制内であれば借入件数を問題にしない

スペースの詳細を知りたい

スペースの利用者による口コミ評判

スペースの口コミ

会社員:男性:30代

すごいいい企業様です。
任意整理中なのにブラックリストの俺に90万を超える枠を用意!
更に他社のローンもおまとめしてくれて月々の負担まで減らしてくれました。
来店不要で会ったこともない俺をすごく信用してくれました。

スペースの口コミをもっと見る

④審査の速さはピカイチ【もみじファイナンス】

もみじ商事株式会社:もみじファイナンス

もみじファイナンス(もみじ商事株式会社)は、広島県福山市にある審査の速さに定評のある、全国振込融資を行っている消費者金融です。

もみじファイナンス借入審査の激甘ポイント

  • 特に自己破産者に対し審査が甘い
  • 住まいが広島県に近いほど、全てにおいて寛容
  • 収入さえあれば勤務形態は不問
  • 総量規制内であれば借入件数を問題にしない

もみじファイナンスの詳細を知りたい

もみじファイナンスの利用者による口コミ評判

もみじファイナンスの口コミ

会社員:女性:30代

本当に10分で審査結果の連絡があったのには驚いた。50万円希望に対し30万円の融資でしたが。

もみじファイナンスの口コミをもっと見る

⑤土曜営業が魅力【ライオンズリース】

ライオンズリース株式会社

ライオンズリースは、愛知県名古屋市にある全国に振込融資を行っている、審査が激的に甘い消費者金融です。

愛知県近郊の方なら、店頭で契約することにより即日融資も受けることができます。

ライオンズリース借入審査の激甘ポイント

  • 他社延滞中でなければ借りれる可能性が高い
  • 収入さえあれば勤務形態は不問
  • 在籍確認の相談ができる
  • 総量規制内であれば借入件数を問題にしない

ライオンズリースの詳細を知りたい

ライオンズリースの利用者による口コミ評判

ライオンズリースの口コミ

会社員:男性:30代

土曜日も営業しているので、土曜日に審査OKの結果が分かったのには助かりました。自己破産後だったので、ダメかと思っていたのに噂通り極甘審査でした。

ライオンズリースの口コミをもっと見る

闇金の罠にはまる前に知っておきたい!お金を借りる安心の方法とは?

闇金の罠にはまる前に知っておきたい!お金を借りる安心の方法とは?

お金を借りる時、誰もが不安になることはありますよね。

特に、闇金という言葉を聞くと、多くの人が恐怖を感じることでしょう。

闇金は違法な貸金業者であり、高利な利息や過剰な取り立てを行うことで知られています。

闇金に手を出してしまうと、返済が困難になり、借金の連鎖に巻き込まれる可能性が高まります。

裏ワザくん

闇金の本当に怖さを知りたい方は、関連記事【闇金からの借入がもたらすリスクは『自分だけのことでは済まない』】をお読みください。

お金を借りる安心な方法

お金を借りる安心な方法

闇金の罠にはまる前に知っておきたい、お金を借りる安心な方法は、お金を借りる際には信頼できる金融機関を選ぶことが重要です。

大手銀行や信用金庫、消費者金融などは、長い歴史と信頼性があります。

また、インターネット上での借り入れも増えてきていますが、安心できる会社を選ぶことが必要です。

口コミや評判をチェックするなど、じっくりと比較しましょう。

さらに、お金を借りる前には自分の返済能力をしっかりと見極めることも大切です。

返済計画を立て、自分の収入と支出を把握することで、借り入れ額を適切に決めることができます。

無理な返済は避け、安心して借り入れができるようにしましょう。

闇金には絶対に手を出さないようにしましょう。

『絶対貸します』、『3分で融資します』に要注意!

絶対貸しますや3分で融資しますに要注意!

貸金業協会は、闇金などの怪しい金融広告を排除するために、基準を設け厳正に審査しています。

貸金業者のホームページやチラシ、看板などの広告で誇大広告とみなされる言葉は禁止しています。

例えば、「ブラックでも融資します」「絶対貸します」「当社は審査はありません」「3分で融資します」「金融事故あっても借りられます」などです。

ホームページやチラシなどでこのような言葉が使われていたら、闇金だと考えてかまわないでしょう。

誇大広告の禁止等 貸金業者は、その貸金業の業務に関して広告をするときは、貸付けの利率その他の貸付 けの条件について、著しく事実に相違する表示若しくは説明をし、又は実際のものよりも 著しく有利であると人を誤認させるような表示若しくは説明をしてはならない。(法第 16 条 第 1 項) なお、「著しく事実に相違する表示」、「実際のものよりも著しく有利であると人を誤認 させるような表示」とは、広告として一般に通常人が事実に著しく相違する、又は著しく 有利と判断するものをいい、実際にその誇大広告によって、事実誤認や有利誤認をしたか 否かを問わない。

日本貸金業協会

審査が甘いと評判の消費者金融でも借りられなかった場合の秘策

消費者金融での借り入れが難しいと感じたことはありませんか?

審査が厳しく、一歩踏み出すのに勇気が必要ですよね。

しかし、そんな時に活用したいのが「審査が甘いと評判の消費者金融」です。

でも、もしもそれでも借りられなかったらどうすればいいのでしょうか?

そんなお悩みを解決する秘策を2つ紹介します。

①消費者金融の審査が通らない方必見!人物審査であなたの支払い能力を証明しよう!

消費者金融の審査が通らない方必見!人物審査であなたの支払い能力を証明しよう!

激甘審査の消費者金融の審査にも通らなかった方が、インターネットの検索で「審査が甘い消費者金融」だと紹介されている記事を発見することもあるでしょう。

しかし、実際には審査に通らないような大手消費者金融であったり、最悪は闇金融業者(ヤミ金)を見つけてしまう場合もあります。

裏ワザくん

返済していく自信はあるのに、どこの審査にも通らないという方には、公式サイトがない正規登録の貸金業者や電話か店頭での対面審査がメインの消費者金融を選ぶことをおすすめします。

なぜかというと、店頭審査で地域のニーズに合わせた柔軟な審査を行うため、一律の審査基準よりも個別の状況を考慮してもらいやすいのです。

関連記事『スーパーブラックでも即日借りられるマイナーな消費者金融』では、各都道府県別に対面審査に特化した消費者金融を記載していますので、活用してみてはいかがでしょうか。

②どこの金融機関からも借りられない方でも大丈夫!生活費を支援する制度があります

どこの金融機関からも借りられない方でも大丈夫!生活費を支援する制度があります

どこの金融機関からも借りられない方でも、生活費に困った時に頼れる制度があります。

「生活困窮者自立支援制度」と言いますが、この制度は、生活費に困っている人々を支援するための制度であり、貴重な助けとなること間違いありません。

お金が足りなくて困窮している世帯が自立できるようにサポートする支援制度が社会福祉協議会で生活福祉資金貸付制度として運用されています。

この支援制度の内「総合支援資金、緊急小口資金」というサポートが利用できます。

金利は0~1.5%と非常に低金利で、10万円まで借りることができます。

生活費に困った時には、ぜひ生活困窮者自立支援制度を利用してみてください。

参考社会福祉協議会 福祉の資金(貸付制度)

貸し付け条件
  • 低所得者世帯(市町村民税非課税程度)で、失業や収入の減少などによって生活に困窮していること
  • 公的な書類などで本人確認が可能であること
  • 現在住居のある人、または、住宅手当の申請を行い、住居の確保が確実に見込まれること
  • 社会福祉協議会とハローワークなど関係機関から、継続的な支援を受けることに同意していること
  • 社会福祉協議会などが貸け付及び支援を行うことにより、自立した生活を営むことが可能となり、償還を見込めること
  • 他の公的給付または公的な貸付けを受けることができず、生活費をまかなうことができないこと

まとめ

もし極甘審査の消費者金融でも借入が実現できなかった場合には、生活困窮者自立支援制度を利用することをおすすめします。

審査が甘くなったことで借りられたとしても注意が必要な点もあります。

例えば、借り過ぎてしまったり、返済能力を過信してしまうと、返済に苦しむことになるかもしれません。

そのため、借りる際には自己の収入や支出をしっかりと把握し、適切な金額を借りるように心掛けることが重要です。

さらに、借金は一時的な解決策であることを忘れずに、将来の自分の生活に与える影響を考える必要があります。

目次