MENU
JCBカードローンFAITHの審査は厳しい?パート・アルバイトは不可

JCBカードローンFAITHの審査は厳しい?パート・アルバイトは不可

JCBカードローン「FAITH」は、低金利でお金を借りられるカードローンとして注目を集めています。

JCBというとクレジットカードが有名ですが、JCBカードローンFAITHを利用すれば、クレジットカードでキャッシングするよりもお得にお金を借りることができます。

ここでは、そんなJCBカードローン「FAITH」について解説していきます。

目次

JCBカードローンFAITHの特徴

年利キャッシングリボ払い/4.40~12.50%
キャッシング1回払い/5.00%
借入限度額キャッシングリボ払い/50万~500万円
キャッシング1回払い/5万円
審査時間最短即日回答
パート・アルバイト不可
保証会社株式会社ジェーシービー
担保・保証人必要なし
必要書類本人確認書類
収入証明書(必須)
申込対象者20歳以上69歳以下で、申込者本人に毎月安定した収入がある
個人の給与収入を示す書類の提出が必要です。
学生/パート/アルバイトは利用できません。
借入合計残高が年収の3分の1を超えている場合は利用できません。
遅延損害金年20.00%

JCBカードローンFAITH限度額と金利

JCBカードローンFAITHの限度額は最高500万円で、実際の限度額は審査によって決定されます。

融資利率は最高でも年利12.5%と低く設定されています。実際に適用される融資利率は、利用可能枠によって次のように決まります。

利用可能枠融資利率(年利)
500万円4.40%
400万~499万円6.20%
350万~399万円6.90%
250万~349万円8.00%
150万~249万円10.50%
~149万円12.50%

JCBカードローン FAITHであれば、クレジットカードのキャッシングや、他の銀行や消費者金融のカードローンなどを利用するよりも、安い金利で借りることができます。

キャッシング1回払いなら低金利で5万円まで借りられる

限度額は5万円までですが、キャッシング1回払いを利用すれば、融資利率は5%と非常に安く借りられます。

少額を借りてすぐに返済するという使い方が多い場合はとても便利です。

利用可能枠融資利率(年利)
5万円5.00%

JCBカードローンFAITH利用条件

JCBカードローン FAITHを利用する条件は、「20歳以上69歳以下で、申込者本人に毎月安定した収入がある」ことです。

FAITHの入会基準は他のカードローンとはやや異なっていて、申込時に必ず給与収入、または事業所得を示す書類が必要になります。書類を提出できない場合は、FAITHを利用する事はできません。

また、パートやアルバイト、学生の方についても利用の対象外とされていて、利用条件はやや厳しく設定されています。

JCBカードローン FAITHは総量規制の対象になる

JCBカードローン FAITHで借り入れるお金は総量規制の対象になります。そのため、FAITHで年収の1/3を上回るお金を借りることはできません。

すでに総量規制の対象になる他社借入がある場合は、他社借入分とFAITHで借り入れた分の合計が年収の1/3を超えないようにする必要があります。

既に総量規制の対象になる借入残高が年収の1/3を借りてしまっている場合は、新たにFAITHで借りることはできず、申し込んだとしても審査落ちになります。

JCBカードローン「FAITH」年会費

JCBカードローン「FAITH」は年会費無料で利用できます。借り入れた金額等に関係なく、利息以外の費用が追加で発生することはないので、安心して利用できます。

JCBカードローン「FAITH」資金用途

JCBカードローン「FAITH」で借り入れた資金の使い道は基本的に自由です。

生活費や娯楽費、冠婚葬祭等の費用、医療費など、必要に応じて何に使っても問題ありません。

JCBカードローン「FAITH」保証料

JCBカードローン「FAITH」では、別途担保や保証料を支払う必要はありません。

JCBカードローンFAITH保証会社事業内容
株式会社ジェーシービー・クレジットカード業務
・信用保証業務

カードローンの利用者が返済できなくなったときには、JCBカードローン「FAITH」の保証会社である株式会社ジェーシービーが代弁返済をすることになります。別途保証料を支払う必要はありません。

JCBカードローン「FAITH」キャンペーン

JCBカードローン「FAITH」では、新規入会者向けに最大2.5ヵ月分のキャッシングリボ払い利息分をキャッシュバックするキャンペーンが実施されています。

対象の利用期間とキャッシュバック日は次の通りで、2024年9月まではこのキャンペーンが続く予定となっています。

入会期間対象利用期間対象利用明細キャッシュバック日
第1弾4月入会者2024年4月1日(月)~4月30日(火)2024年4月1日(月)~6月15日(土)2024年5月10日(金)、6月10日(月)、7月10日(水)2024年10月10日(木)
第2弾5月入会者2024年5月1日(水)~5月31日(金)2024年5月1日(水)~7月15日(月・祝)2024年6月10日(月)、7月10日(水)、8月13日(火)2024年10月10日(木)
第3弾6月入会者2024年6月1日(土)~6月30日(日)2024年6月1日(土)~8月15日(木)2024年7月10日(水)、8月13日(火)、9月10日(火)2024年12月10日(火)
第4弾7月入会者2024年7月1日(月)~7月31日(水)2024年7月1日(月)~9月15日(日)2024年8月13日(火)、9月10日(火)、10月10日(木)2024年12月10日(火)
第5弾8月入会者2024年8月1日(木)~8月31日(土)2024年8月1日(木)~10月15日(火)2024年9月10日(火)、10月10日(木)、11月11日(月)2025年2月10日(月)
第6弾9月入会者2024年9月1日(日)~9月30日(月)2024年9月1日(日)~11月15日(金)2024年10月10日(木)、11月11日(月)、12月10日(火)2025年2月10日(月)
入会キャンペーン

キャンペーンを適用するには、WEBのFAITH紹介ページから入会・利用する必要があります。郵送や電話などでの申し込みは対象になりませんので注意してください。

JCBカードローン FAITHの申し込みから審査の流れ

STEP
入会申し込み

入会申し込みフォームにアクセスし、必要事項を記載して申し込みをします。

STEP
必要書類の提出

本人確認書類と収入証明書類を提出します。書類はWebで提出することができます。

Web申込の場合、口座をオンラインで指定すれば、本人確認書類の提出は必要ありません。

最短で利用したい場合は、オンライン口座設定を利用する必要があります。各金融機関のサイトがサービスを停止している間は手続きができないので注意してください。

STEP
審査

申し込み手続きが全て完了すると、JCB側が審査を行います。

審査結果はメールで連絡があります。

STEP
カードが届く

無事審査に通過すれば、ローンカードが登録された住所あてに届きます。

JCBカードローン「FAITH」の審査時間

JCBカードローン「FAITH」では、審査の結果は最短当日にわかります。申し込み内容や混雑状況によっては、審査時間が前後する場合があります。

なお審査に通過した場合、ローンカードは最短3営業日程度で届きます。

審査シミュレーションがある

JCBカードローン「FAITH」では、年収と他社借入額を入力することで借り入れが可能かどうかの目安を判断するための簡易審査シミュレーションを利用できます。

シミュレーションは審査結果を保証するものではありませんが、審査に通りそうかどうかを事前に知ることができます。

融資が可能な場合は、融資できる金額の目安が併せて表示されます。

JCBカードローン FAITHの借り入れ方法

JCBカードローンFAITHの借り入れ方法は、「全国のCD・ATMで借入」「キャッシング振り込みサービス(振込融資)」の2種類があります。

全国のCD・ATMで借入

全国15万台以上の銀行やコンビニのCD・ATMでお金を借りることができます。

利用できるATMは多数あり、手数料も月3回まで無料になります。どのATMを利用できるかについては、JCB公式サイトの「CD・ATMのご案内」を確認してください。

キャッシング振り込みサービス

JCBカードローン「FAITH」では、契約後にカードローンの利用可能枠の範囲内で希望金額を申し込むと、カード利用代金の支払い口座へ振り込み融資をしてくれます(キャッシング振り込みサービス)。

平日の9:00~14:30であれば、申し込んでから最短数十秒でお金を借りられます。

キャッシング振込サービスは、インターネット(MyJCB)または電話で申し込むことが可能です。

キャッシング振込サービスを利用することで、最短で審査に通過したその日にお金を借りることができます。

JCBカードローン「FAITH」の返済方法

JCBカードローン「FAITH」キャッシングリボ払いの返済方法

JCBカードローン「FAITH」では、自動引き落としによって返済を行います。

返済方式は、「残高スライド元金定額払い」と「毎月元金定額払い」の2種類があり、後から変更することも可能です。

残高スライド元金定額払い

次のように締切日の利用残高に応じて、支払い元金が変動します。利用した金額が大きいほど、支払う元金も多くなります。

利用残高支払い元金
450万超~500万円85,000円
400万超~450万円75,000円
350万超~400万円70,000円
300万超~350万円60,000円
250万超~300万円50,000円
200万超~250万円40,000円
150万超~200万円30,000円
100万超~150万円25,000円
50万超~100万円20,000円
~50万円15,000円
毎月元金定額払い

利用した金額に関係なく、設定されている利用可能枠に応じて、支払う元金が決まります。

利用可能枠最低返済元金
421万~500万円70,000円
361万~420万円60,000円
301万~360万円55,000円
241万~300万円50,000円
181万~240万円40,000円
121万~180万円30,000円
61万~120万円20,000円
19万~60万円10,000円
~18万円5,000円

FAITHは元金定額払いであるため、実際に支払う金額は、上記の方式に沿って決まる元金に利息を加えた金額になります。

JCBカードローン「FAITH」キャッシング1回払いの返済方法

キャッシング1回払いの利用分に関しては、毎月15日に締め切り、元金と手数料の合計を翌月10日に一括で支払います。

キャッシング1回払いは、後からキャッシングリボ払いに変更することができます。

JCBカードローン「FAITH」では繰り上げ返済が可能

JCBカードローン「FAITH」では、余裕があるときに繰り上げ返済(まとめ払い)を行うことができます。繰り上げ返済をすれば、その分利息が少なく済み、返済期間も短くなるというメリットがあります。

FAITHで繰り上げ返済を希望する場合は、会員専用WEBサービス「MyJCB」または電話で申し込みをすることができます。また、全国の提携ATMを利用して繰り上げ返済をすることも可能です。

キャッシング1回払いの利用分は、繰り上げ返済はできません。

繰上返済をしても、その次の約定返済が免除されるわけではなく、通常通り支払う必要があるため注意してください。

JCBカードローンFAITHの審査基準は厳しい?

JCBカードローン「FAITH」では、入会時に審査が行われます。審査では、申込者の信用度について、総合的に見極めることになります。

JCBカードローン「FAITH」の審査基準は公表されておらず、審査に落ちてしまった場合にその理由を知ることはできません。

そのため、実際に審査に通過するかどうかは、申し込んでみないと分からない部分があります。

ただし総合的に考えれば、JCBカードローン「FAITH」の審査基準は、他社のカードローンと比較すると厳しめであると考えられます。

FAITHの上限金利は年12.5%と、カードローンの中では低く設定されていますが、基本的にローンの審査は金利が低いほど厳しい傾向にあるため、審査はカードローンの中では厳しめと考えるのが妥当です。

また、パートやアルバイトの方でも利用できるカードローンは多いですが、FAITHでは利用の対象外になっていることや、申込時に収入証明書が必須であることも踏まえれば、審査を比較的厳格に行っていることが伺えます。

もっとも、「審査が厳しい」というのはあくまで他社の消費者金融などのカードローンと比較した場合の話で、住宅ローンや車のローンなど他のローンと比較すれば、話はまた変わってきます。

JCBカードローン「FAITH」の審査に通らない理由

JCBカードローン「FAITH」の審査に通らない理由としては、主として次のようなものがあげられます。

JCBカードローン「FAITH」の審査に落ちる理由の例
  • 信用情報がブラックである
  • 収入が安定していない
  • 他社借り入れが多い
  • 提出書類や申込内容に問題がある
  • 短期間にたくさんのローンを申し込んでいる
  • JCB社内ブラックである
信用情報がブラックである

過去の金融事故歴が信用情報に残っている方や、現在進行形で他社ローンを延滞しているような場合などだと、審査に通る確率はほとんどないと思われます。

信用情報の事故歴等は、解決してから一定期間(5~10年)残ります。事故歴が消えた後であればローンの契約に差し支えることは基本的にありません。

収入が安定していない

JCBカードローン「FAITH」は、パートやアルバイトの方は申し込みできなくなっており、収入の安定度を重視していると思われます。

派遣社員などで働いている方や、あるいは自営業やフリーランスの方だと、少々厳しくみられるかもしれません。

収入の額に関しては、一概にいくら必要という基準は断定できませんが、借入額に対して無理が生じないようにする必要があります。

他社借り入れが多い

他社借り入れがあっても審査に通過することはできますが、収入に対して無理が生じないことが審査通過の条件です。

借り入れ件数や借入額が多いと、それだけ審査には不利になる傾向にあります。

すでに総量規制の対象になる借入が年収の1/3を超えている場合は、総量規制上新たに融資ができないため、審査に通過することはできません。

提出書類や申込内容に問題がある

申込書や提出書類に虚偽や不備などがあると、審査落ちにつながる場合があります。

虚偽申告は信用を損ねる原因にもなるので、申し込む際はできる限り正確な内容を記載しましょう。

短期間にたくさんのローンを申し込んでいる

信用情報には、ローンなどの申し込み歴が半年間残ります。

短期間にたくさんのローンを申し込んだりすると、審査落ちの可能性があります。

また、過去にJCBカードローンを申し込んで審査に落ちた場合、再申し込みは半年以上あけてから行いましょう。

JCB社内ブラックである

過去にJCBが提供するクレジットカードやローンなどで利用状況に問題があった場合、契約を拒否される可能性があります(社内ブラック)。

社内ブラックの場合は、あくまでJCB側がリストを持っていて、信用情報のように一定期間後に削除されることはないので注意が必要です。

社内ブラックが疑われる場合は、JCBとは関係ない他社のカードローンを申し込みましょう。

在籍確認は電話により実施される

JCBカードローン「FAITH」を申し込むと、勤務先に在籍確認のための連絡が入る場合があります。

在籍確認は、申し込み者が実際に申告した勤務先に在籍していることを確認するためのものです。

申込時に虚偽の勤務先を申告すると、在籍確認が行われた際にバレてしまうので注意してください。

在籍確認を行うかどうかはJCB側の判断次第で、基本的には審査が終了した後確認のために行われます。

JCBの公式サイトには次のような記載があるため、在籍確認をしてほしくない場合でも、絶対に回避することはできません。

Q.在籍確認の電話をしないでもらうことはできますか?
A.在籍確認のお電話をする場合があります。ご了承ください。

カードローンに関するQ&A

どうしても在籍確認をしてほしくない場合は、在籍確認なしを謳っている消費者金融等でカードローンを申し込むのがおすすめです。

JCBカードローン「FAITH」利用限度額の増額方法

JCBカードローン「FAITH」の利用限度額が足りない場合は、限度額の増額を申し込むことができます。

増額幅によっては金利を下げることもできるので、すぐに必要というわけではなくても、増額をしてもらうとメリットがあります。

JCBカードローン「FAITH」の場合、増額を申し込みたい場合は、「ご利用可能枠増額申込書」を記入して郵送する必要があります。

増額申込書は、資料請求サービスから請求するか、JCBローンカードデスクに電話をすると入手できます。

JCBローンカードデスク 連絡先

0120-16-5140
受付時間9:00~17:00(土・日・祝・年末年始休)

増額申込書に必要事項を記入し、収入証明書を同封して返送すれば、増額の申し込みが完了します。

JCBカードローン「FAITH」は発行して6ヵ月後から増額申し込みができます。発行後すぐに増額をしてもらうことはできません。

JCBカードローン「FAITH」 限度額の増額には審査が必要

限度額を増額したい場合も、新規申込時と同じように審査が行われます。

増額審査では、収入や他社借り入れ、カードローンの利用実績等を総合的に判断します。

審査に通過しなかった場合は限度額の増額はできず、基本的には現状の限度額がそのまま維持されます。1~3週間ほどで審査は完了し、審査結果は郵送で知らされます。

増額の審査は特別に厳しいというわけではありませんが、現状の限度枠の設定に余裕があるか、収入や他社借り入れの状況がよくなっていないと、なかなか通らないことも多いです。

なお、増額審査においては基本的に在籍確認をすることはありません。

JCBカードローン「FAITH」を利用するメリット

JCBカードローン「FAITH」を利用するメリット
  • 低金利で借りられる
  • 元金定額払いを利用できる
  • 利息キャッシュバックキャンペーンがある
  • 審査通過後すぐにお金を借りられる

低金利で借りられる

JCBカードローン「FAITH」の最大のメリットは、低金利で借りられるという点です。

上限金利は年12.5%となっていて、銀行のカードローン(年15%ほど)や消費者金融のカードローン(年18%ほど)よりも低い金利で借りられます。

さらに、キャッシング1回払いなら5万円までを年利5%で借りられるので、少額を借りたい場合に大変お得です。

元金定額払いを利用できる

JCBカードローン「FAITH」は元金均等返済であるため、毎月一定の元金が減ります。利息分を別途で支払うため月あたりの負担は重くなりますが、そのぶん返済期間が延びて利息が嵩むリスクは少ないです。

元金均等返済を利用できるカードローンは少ないので、JCBカードローン「FAITH」は元金均等返済で支払いをしたい方にもおすすめです。

利息キャッシュバックキャンペーンがある

JCBカードローン「FAITH」では、2024年6月現在、新規入会者向けに最大2.5ヵ月分のキャッシングリボ払い利息分をキャッシュバックするキャンペーンが実施されています。

キャンペーン適用のためには、先述したようにWEB上のカードローン「FAITH」紹介ページから入会する必要があります。ほかの申し込み方法で申し込んだ場合、キャンペーンが適用されないため注意してください。

審査通過後すぐにお金を借りられる

審査に通過して契約が完了した後であれば、振り込み融資サービスを利用することで、ローンカードが届く前にお金を借りられます。

特に、平日9:00~14:30であれば、振込融資サービスによってすぐにお金を借りられるので便利です。

オンライン口座設定を利用すれば本人確認書類が必要なく、審査も最短即日で完了するので、JCBカードローン「FAITH」はなるべく早くお金を借りたい方にもおすすめです。

JCBカードローン「FAITH」の注意点やデメリット

JCBカードローン「FAITH」 デメリット
  • 申し込み条件や審査が厳しめ
  • 毎月の返済額が高め

申し込み条件や審査が厳しめ

JCBカードローン「FAITH」は、パートやアルバイトの方は申し込みができないなど、他社カードローンと比較すると申し込み条件が厳しめです。

また他社カードローンと比較して低金利で借りられる分、審査基準も消費者金融のカードローンなどと比較すればやや厳しめであると考えられますので、その点は留意しておく必要があります。

毎月の返済額が高め

JCBカードローン「FAITH」の毎月の返済額は最低でも5,000円となっていて、さらに利息分を追加で支払う必要があります。

そのため、他社カードローンと比較すると、毎月の返済額は高めに設定されています。

月々の返済額を数千円程度に抑えたい場合は、利息は高くなりますが、他社のカードローンを利用したほうが無理なく返済ができます。

JCBカードローン「FAITH」に関するよくある質問

収入証明にはどんな書類を使いますか

給与所得者の方の場合、源泉徴収票、納税通知書、給与明細、確定申告書が利用できます。

自営業などの方の場合は、青色申告決算書や収支内訳書、確定申告書といったものが利用できます。

こういった書類がない場合は、課税証明書(所得証明書)や納税通知書などを利用することも可能です。

利用明細書が自宅に届いたりしませんか

会員専用WEBサービス「MyJCB」に登録していれば、Webで明細を確認できます。

MyJCBに登録し、明細をWeb上で確認できるようにしておけば、紙の明細が郵送されてくることはありません。

MyJCB登録方法
  1. <「融資ご利用内容のお知らせ」WEB確認サービスのご登録について>を確認し、登録の際の注意事項を確認する
  2. 「上記、申し込みにあたっての注意事項を了承のうえ次に進む」をクリックする
  3. 登録後の確認画面が表示されるため、内容を確認して「登録」をクリックする
目次