MENU

日本ファイナンス(山口県宇部市)の貸金業者としての口コミ・評価

日本ファイナンス有限会社

日本ファイナンス有限会社は、山口県宇部市小松原町2丁目6番5号にある『山口県知事(8)第01430号』として、山口県知事に認可された貸金登録業者です。

日本ファイナンスは、山口県ではテレビコマーシャルでお馴染みで、来店でのキャッシングはもちろん、全国振込による融資も行っています。

日本ファイナンス有限会社は登録された正規貸金業者で、一般消費者向けの新規貸付やローンなどの融資に関する金融業務を行うことができます

一般消費者向けの新規貸付やローンとは、個人に直接金銭の貸付をすることです。

目次

日本ファイナンス有限会社基本情報

商号日本ファイナンス有限会社
商号フリガナニホンファイナンス
代表者名朴廷洙(松原修)
法人番号6250002006989
本店所在地〒755-0066
山口県宇部市小松原町2-6-5
公式サイトhttps://nihon-finance.com
設立日2002年6月
資本金40,000,000円
電話番号0836-33-9234
広告用電話番号0120995338
0832294137
0832343544
0834276467
0834323380
0836339234
0836375844
事業内容消費者金融業
貸金業登録番号山口県知事(8)第01430号
最終登録(更新)日2023/07/11
日本貸金業協会会員番号第002144号
加盟信用情報機関株式会社日本信用情報機構(JICC)
加盟団体
休業日土日祝祭日
年末年始
営業時間平日9:00~18:00
支社・支店数宇部店
宇部市小松原町2-6-5 宇部産業ビル2階

TEL:0836-33-9234 / FAX:0836-37-5844
周南店
周南市栄町2-4 高原ビル1階2号

TEL: 0834-32-3380 / FAX: 0834-27-6467
下関店
下関市竹崎町2-10-12 松岡ビル2階

TEL: 083-234-3544 / FAX: 083-229-4137
備考

【日本貸金業協会】

名称日本貸金業協会
所在地〒108-0074
東京都港区高輪三丁目19番15号 二葉高輪ビル2F・3F
電話番号03-5739-3011(代表)

日本ファイナンスの評価・口コミ

貸金業日本ファイナンス有限会社の評価です。

日本ファイナンス
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • ブラックでも借りれる可能性が高い
  • 全国融資を行っている

日本ファイナンスは、山口県にお住まいのスーパーブラックが店頭で対面審査を受けるべき地域別消費者金融として、当サイト関連記事で紹介している通り、山口県にある消費者金融の中では群を抜いて審査が緩いです。

裏ワザくん

自己破産をしたくらいのブラックなら審査落ちすることはないが、債務整理中だと難しい。

日本ファイナンスの口コミ

日本ファイナンスの口コミ

会社員:男性:40代

過去に任意整理をして完済はしましたが、どこにも借りれなかったのですが、5件目にしてやっと日本ファイナンスさんに合格をもらえ、10万円借りれたことで助かりました。

日本ファイナンスの口コミ

会社員:男性:30代

自己破産から2年後に相談してみたら20万円貸してもらえました。いつも、寄り添って助けて頂いて感謝しております。本当にありがとうございます。

日本ファイナンスの口コミ

会社員:男性:30代

約3年前に6件を任意整理してブラックになり、最後の1件も完済していたので日本ファイナンスに朝WEB申し込み、昼前一次審査通過連絡、込み合ってる為、連絡はなかなかこなくて、こちらから数回電話しました。時間はかかりましたが、電話対応も良く、感謝しています。

日本ファイナンスへの申込みから融資までの流れ

店舗契約が可能な方は、審査に通る確率が高い方法として、日本ファイナンスに電話で審査申込みをするか、店舗に行って申し込みします。

日本ファイナンスは、融資の申込みはパソコン、携帯電話なら24時間受付しており、電話からの申込みであれば、営業時間内(平日:9:00-18:00)0120-995-338で受け付けています。

申込方法
申込み方法

店舗契約ができそうにない山口県外など遠方に住んでいる方は、日本ファイナンス公式ホームページ(パソコン/携帯)の申込みフォームから、もしくは直接電話にて申込みを受付けています。

ネットからの申込みであれば、申込フォームに本人確認書類を添付して

申込確認
申込内容の確認

借入申込み後、日本ファイナンス審査担当者から申込内容の確認の電話があります。

本人確認書類や収入証明資料等の審査に必要な書類を追加で送信するように指示があるかもしれません。

審査
審査

申込記入欄内容と送付された資料を基に、信用情報機関に問い合せて、信用情報と照らし合わせ審査が行われます。

審査途中に在籍確認がありますが、在籍確認があった場合には、審査に通っている可能性が高いです。

本審査が終われば、可決否決にかかわらず電話で審査結果が知らされます。

店舗契約
店舗契約と融資

店舗で契約可能な場合、「内容説明と条件」に合意すればその場で融資され、現金を持って帰ることができます。

郵送契約
郵送契約の場合

振込みでの融資の場合、契約書類が自宅へ郵送されますので、同封されいる契約書類に署名・捺印の上、同封の返信用封筒にて返送します。

日本ファイナンスへ返送された書類を確認し、全ての確認がされた後15時までに振込みされます。

融資実行までに、早くて2~3日後、遠方のかたであれば1週間以上要する場合もあります。

日本ファイナンス有限会社へのアクセス

日本ファイナンス有限会社宇部店周辺地図

日本ファイナンス有限会社宇部店外観(ストリートビュー)

日本ファイナンス有限会社周南店周辺地図

日本ファイナンス有限会社周南店外観(ストリートビュー)

日本ファイナンス有限会社下関店周辺地図

日本ファイナンス有限会社下関店外観(ストリートビュー)

貸金業者であっても個人との契約には指定信用情報機関への加盟が義務

消費者金融やカードローン、クレジットカード会社が、個人向けに金銭の貸付を行う場合には、貸金業法に基づく指定信用情報機関である株式会社日本信用情報機構(略称:JICC)または、株式会社シー・アイ・シー(略称:CIC)の2社の何れか、または両社と加盟契約している必要があります。

貸金業者は、個人の顧客と貸付けの契約を結ぶ際には、指定信用情報機関が保有する顧客の信用情報を利用しなければなりません。また、顧客と貸付けの契約を締結した場合は、顧客の氏名や貸付金額などの信用情報を指定信用情報機関に提供しなければならないことになっています。

日本貸金業協会
裏ワザくん

逆に言えば、指定信用情報機関に加盟していなければ、金融庁に登録された貸金業者であっても、個人に対しお金を貸す行為はできないということです。

指定信用情報機関

貸金業者が個人にお金を貸す前には、必ず指定信用情報機関から信用情報を取得して審査を行います。

貸金業者が信用情報を指定信用情報機関から取得する際には、本人確認が終わった後でなければならないことは知っておいてください。

裏ワザくん

運転免許証などの身分証明書などを提出しない限りは、指定信用情報機関に加盟する貸金業者であっても、情報の照会はしてはいけません。

もし本人確認をせずに信用情報を照会したことがバレた場合には、加盟を解除されるので、貸金業者にとっては致命傷になります。

名称株式会社日本信用情報機構(略称:JICC
所在地〒110-0014
東京都台東区北上野1-10-14  住友不動産上野ビル5号館
電話番号0570-055-955
信用情報開示JICCからキャッシングの利用履歴の詳細情報を開示請求する方法
名称株式会社シー・アイ・シー(略称:CIC
所在地〒160-0023
東京都新宿区西新宿一丁目23-7 新宿ファーストウエスト15階
電話番号0570-666-414
信用情報開示CICからショッピングの分割履歴の詳細情報を開示請求する方法
目次