JAマイカーローンは保証会社がニコスの場合にはJAの組合員である必要はない

JAマイカーローン

JAバンクのJAネットローンマイカーローンは、仮審査期間は仮申込み受付後から最短翌営業日~3日程度が必要です。

仮審査結果連絡は、メールや電話であります。審査日数は地域や営業所などに違いがあります。

JAマイカーローンの審査基準や審査評判、審査期間、審査落ち理由、繰り上げ返済、必要書類、金利や借入限度額、保証会社などの情報を分かりやすく紹介します。

目次

JAネットローンのマイカーローン

インターネットから24時間いつでも仮申込みが可能です。一部JAでは来店不要で手続きが可能です。金利などの融資条件などは、各JAによって違いがあります。

JAネットローンマイカーローンは、新車や中古車の自動車購入はもちろんですが、運転免許の取得費用や車検、修理費用、バイクのご購入資金などにも、マイカーローンで可能になっています。

ライフスタイルにあわせた融資額や融資期間、返済方法等を選択できます。

例えば、月々少額ずつ返したい・資金が足りないなどのご希望を伝えれば、無理のない返済計画を提案してくれます。アルバイトなどの方でも利用できますが、審査は厳しい傾向です。

各県の農業信用基金協会保証を受ける場合にJAの組合員になられていない方は、借入前までに組合員資格が必要です。

保証会社がニコスの場合には、JAの組合員である必要はありません。

店舗によっては、JA組合に加入されてなてもマイカーローンが利用できます。JAの組合員は、店舗にもよりますが金利だけでなく保証料などが優遇になることがあります。

JAマイカーローンは、地域によって金利等の貸付条件などに違いがあります。
申し込み前に必ずお近くのJAバンクで事前に確認をしましょう。

JAマイカーローン 商品概要

スクロールできます
融資金利固定金利型と変動金利型
融資金額1,000万円以内
融資期間6ヵ月以上10年以内
返済方法元利均等返済(ボーナス併用返済可)
担保不要
保証各JA所定の保証機関の保証
在籍確認あり
必要書類1.印鑑(普通預金取引印)
2.本人確認書類
3.本人の年収を確認できる書類のコピー
4.資金使途を証明するもの見積書・契約書など
利用対象エリア日本全国対応
保証会社三菱UFJニコス・その他各JA所定の農業信用基金協会保証

JAマイカーローン 仮申込からご契約までの流れ

J住所もしくは勤務地の住所(郵便番号)から、取り扱い可能なJAを選択すれば、金利などの情報を確認できます。ログインページから、お申込画面にすすみます。

仮申込画面で、必要情報をすべて入力してから、送信します。

申込内容などの確認のため、担当者より電話連絡があることがあります。

仮審査の結果は、仮申込み受付後最短翌営業日~5営業日後にメールまたは電話で連絡してくれます。受付日時刻などの状況により、審査連絡がおくれることがあります。

仮審査結果に承認されると、お近くのJA店頭で正式申込をします。本審査結果連絡は、電話(非対面契約の場合はメールか電話)で通知してくれます。

JAバンク口座を保有されていない方は、正式申込のときに、JA店頭(非対面契約の場合は郵送でのお手続き)で、普通貯金口座の開設が必要です。

正式申し込み後の本審査に承認されると、ご契約手続きになります。お近くの店舗に来店して、契約書類の提出や全ての手続きが完了すれば、融資が実行されることになります。

JAバンクマイカーローン 金利・メリット・デメリット

JAマイカーローンは、金利が低いことがメリットになります。金利は地域によって違いがありますが、金利が大きく変わることはありません。お近くの地域で金利を事前に確認することを忘れてはいけません。

18歳からお申し込みができることもポイントです。マイカーローンは、20歳から利用できることがおおいのですが、JAマイカーローンは条件も悪くありません。ただし、保証人などが必要になると考えておきましょう。

JAマイカーローンのデメリットは、申し込みをするためには、JAの組合員になることです。組合員の入会金も必要になることです。また、組合員になるために書類なども揃えなくてはいけません。

借入前には組合員資格が必須条件になりますが、准組合員でもマイカーローンは利用ができます。

組合員には正会員と准組合員があります。准組合員でも大丈夫です!
准組合員の場合は出資金で数千円から1万程度になっています。

JAバンクマイカーローン審査に落ちる通らない理由

マイカーローンは、信用情報の登録内容はもちろんですが、年収、他社借り入れ状況、借入金額に対してどれだけの返済額が可能になるか、返済負担率が重視されます。

マイカーローンの審査では、借入時の年齢、返済負担率、勤続年数なども大切ですが、完済まで継続して支払いができるのかを総合的に判断しています。

信用情報に、延滞や遅れなどの情報が登録されていれば審査に通りません。カードローンやフリーローンなどの借入金額があり、ローンなどの返済金が多く残っていると、審査に落ちることがあります。

アルバイトやパートなどよりも、正社員の方が審査に有利なります。JAマイカーローンは、アルバイトなどの方には審査が厳しくなっています。パートや派遣社員の方も審査に落ちる確率が高いです。

自動車ローンだけではありませんが、年収などを考慮してお申し込みをすることが必要になります。審査に通るためにも、年収と返済負担りつなどを考えて、高額なお申し込みは控えましょう。

アルバイトパートなどの方は、他のマイカーローンを検討する方が得策です。

在籍確認は勤務先へ電話で連絡がある

マイカーローンお申し込み後、お勤め先等へ在籍確認のお電話が必ずあります。担当者の方が個人名で連絡してくれます。休日で勤務先に在籍確認がとれない場合は、平日に在籍確認の連絡があります。

また、在籍確認はJAか保証会社のどちらからあるかは分かりません。

JAバンクマイカーローン 審査評判 審査対策

JAマイカーローンの審査は甘くありません。他のマイカーローンと比較しても厳しい評判といえるでしょう。高額なお借り入れをするにあたり、審査基準が甘いということはないので注意しましょう。

キャッシングなどの無担保ローンなどの残債があるかたは、審査に与える影響を少なくするためにも、一括返済ができるものは済ませておくことで、審査落ち対策になります。

JAマイカーローンの審査に落ちたから、全てのマイカーローンの審査に通らないということではありません。審査基準や条件なども様々で違いがあります。他のマイカーローンを検討することがよいでしょう。

目次